ACTIVITIES

​活動一覧

01
2030年を見据えて

人工知能を用いて医療・介護・保育分野の省力化。

~人工知能に関する若手議連・党の戦略本部で役員に就任~

 

AI(人工知能)やビッグデータ、IoT等について利活用を促進するための議員連盟を結成し、事務局長に就任しました。また、党内にも総裁直属の人工知能未来社会経済戦略本部が立ち上がり、事務局次長に就任しました。AIによる経済効率化の動きは、「第4次産業革命」とも言われており、この分野に関する研究は、新産業の主導権を握るために世界中で行われています。国でも取り組みを進めており、医療実験が行われている地元新潟大学医学部では、尿に含まれる成分で、病気を判断するため、膨大なデータの集積が行われています。この分野でこれほどデータが蓄積しているところは他にないそうです。将来的には、家庭での毎日の排尿により、健康状態の把握ができるよう研究が進められています。新潟大学がAI研究のさらに重要な拠点となるよう、引き続き尽力して参ります。

02
農業の未来を考えて

予算委員会でTPP、農業特区について質問!

~農業特区を石破大臣とともに視察~

 

私は予算委員会で、TPPと特区についての質問を行いました。世界銀行の試算では、TPPによる日本のGDP押し上げ効果は2.7%、実額で13兆円に上るそうです。林農相によると、新たなコメの輸入枠は、従来のミニマムアクセス米とは異なることや、国別枠の輸入量に相当する国産米を備蓄米として政府が買い入れることなどの答弁がありました。さらに、特区での2年間の経験を踏まえ、土地の確保などについての質問を行いました。政府として「農地中間管理機構」の農地集積、集約機能を強化して解決するとのことです。さらに、特区の大きな成果の1つとして、4月には新潟でG7農業大臣会合が開催され、成功を遂げました。また、5月22日には石破国家戦略特区担当大臣に新潟に来県頂き、国家戦略特区の視察を行って頂きました。高儀農場の農家レストラン視察、ローソンファームでの圃場視察を行い、新潟卸売市場で具体的な取り組みについての説明をさせて頂きました。

03
適切な保育の未来を

保育の充実、保育士の処遇改善に取り組んでいます!

~既に3%の改善が行われており、更に2%の改善を行って参ります。~

 

待機児童問題が話題となっていますが、施設の拡充をしても保育士が確保できないことが大きな問題になっています。保育士の適正な人数の確保のため、政府与党が一丸となって処遇改善に取り組んでいます。既に3%の改善が行われており、更に2%の改善を行って参ります。

04
地元の活性化に全力

予算委員会で新潟空港活性化・上越新幹線の延伸について30年ぶりに質問!

~新潟港を含め更なる整備を進めていきます。~

 

新潟空港の活性化や、上越新幹線の空港までの延伸乗り入れによる利便性の向上など、本州の日本 海側唯一の政令指定都市新潟が更に発展するようしっかりとした基盤整備を行うため、国会質問を 行い、太田国土交通大臣からも概ね好意的な答弁を頂きました。新潟のインフラ整備は首都圏災害時 のバックアップ機能の強化にもつながります。新潟港を含め更なる整備を進めていきます。

05
雇用・賃金・格差社会に付いて

厚生労働副部会長として雇用増と賃上げに全力!

~石﨑とおる 雇用と賃上げ への熱い思い~

 

雇用を増やす!所得を増やす!党厚生労働副部会長に就任し、雇用対策、所得拡大、女性活躍、 年金など幅広い課題に全力を挙げて取り組んでいます。 新潟でも、確実に所得改善の成果が出ています。 グラフにも表れている通り、国の所得拡大の推移に歩調を合わせ て県民所得も着実に向上しています。私は、厚生労働副部会長と して、税制改正、予算編成を通じて、企業が雇用者を増やした際 に補助金を受け取れる「雇用拡大税制」の延長、企業が雇用者の 給与を増やした場合に補助金を受け取れる「所得拡大促進税制」 の延長などを決めてきました。今後も予算面、税制面で雇用増と 賃上げに全力で取り組んで参ります。

06
若者の政策について

18歳選挙権年齢引き下げられました!

~最年少国会議員として若者政策に取り組みます!~

 

私は与党最年少国会議員として、また党の18歳選挙権遊説副部長として、若い世代の皆様の声をしっかりと国会に届けていきます。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

石崎とおる国会事務所 

〒100-8981

東京都千代田区永田町2-2-1衆議院第一議員会館 1020号室

TEL.03-3508-7341 FAX.03-3508-3341

自由民主党・衆議院議員

石崎とおる公式サイト

石崎とおる新潟事務所

〒950-0909

新潟県新潟市中央区八千代2丁目280-2 

TEL.025-384-4666 FAX.025-384-4696

自民党青年局     |     Cafe Sta     |     プライバシーポリシー     |     お問い合せ    |     ブログ     |     活動一覧     |     サポート     |     プロフィール